カテゴリーを見る

放課後の怪談シリーズ 恐怖!ドキドキクラッシュ人体模型

  • subimage1
  • subimage2
  • subimage3
  • subimage4
  • subimage5
  • subimage6
  • subimage7
  • subimage8
  • subimage1
  • subimage2
  • subimage3
  • subimage4
  • subimage5
  • subimage6
  • subimage7
  • subimage8

放課後の怪談(ほうかごのかいだん)シリーズ第1弾、理科室の人体模型(じんたいもけい)がモチーフのドキドキアクションゲームです。サウンド・ボイス付きで難易度(なんいど)も2モードから選べ、年代を問わず皆でお遊びいただけます。順番にカードを引いて、指示されたパーツ(内臓(ないぞう)・骨・手足)を人体模型にそ~っと戻します。うまく入れられないと人体模型が暴れ出し、顔が飛び出てパーツがガシャーン!!あるあるの怪談ストーリーに基づいたゲーム内容と、ド派手なアクションがポイントです。付属(ふぞく)のカードにはパーツのおおよその配置と簡単な説明文が入っており、遊びながら人体が学べるかも!?

  • メーカー希望小売価格

    ¥3,980円(税抜)

  • 発売日

    2014年3月下旬

  • 商品サイズ

    W115×D130×H410(mm)(本体サイズ)

  • バッテリー

    単3乾電池3本使用(別売)

  • ※商品の写真・イラストは実際の商品と一部異なる場合がございますのでご了承ください。
  • ※発売から時間の経過している商品は生産・販売が終了している場合がございますのでご了承ください。
  • ※商品名・発売日・価格などこのホームページの情報は変更になる場合がございますのでご了承ください。